« S1ブロック改:国鉄線架線柱(#5) | トップページ | S1ブロック改:電柱 »

2021.07.21

S1ブロック改:跨線線路橋(保線用通路-すべり止め)

7/4(日)、7/11(日)、7/18(日)に、跨線線路橋の保線用通路のすべり止めを作製。
この跨線線路橋は保線用通路付きの贅沢(?)仕様にしたことで、手すりや通路の支持材などが付いた、よりリアルな雰囲気が気に入っているが、上から見下ろすと、その通路の平べったい感じが妙に物足りない。通路なのだから平べったいのは普通だろ、と自分に言い聞かせようとしたが、結局納得できず、すべり止めの板を貼ることにした。
素材は、ヨドバシカメラ横浜店でたまたま見つけた、その名もズバリ「メタルプレートすべり止め(ファインモールド社)」を使用。表面の凸凹が精巧で用途にピッタリだが、チョットお高い買い物だった。色は、橋本体との違いを明確にしたかったので、ジェイズのカラースプレー「DL一般型気動車色(朱色4号)」を吹いて、タミヤ-エナメル塗料のレッドブラウンを筆塗りした。枕木をよけるような幅でカットし、瞬間接着剤で固定して、出来上がり。
20210718s12
出来映えはほぼ期待通りになったが、枕木を取り付ける前やレイアウト上に設置する前に、しっかり作りたかったなぁ〜が本音。そういう段階なら、すべり止めにしなくても、色の塗り分けや通路のプラ板の加工など、もっと楽で効果的なやり方ができたかも。後悔先に立たず。

|

« S1ブロック改:国鉄線架線柱(#5) | トップページ | S1ブロック改:電柱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S1ブロック改:国鉄線架線柱(#5) | トップページ | S1ブロック改:電柱 »