« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022.03.12

S1ブロック改:撮影開始

3/12(土)、S1ブロックの完成記念撮影を開始。
まだ細かい部分で手を入れたいところも残っているが、改造作業がほぼ終了したので、完成記念の撮影を始めた。
220312s11
(EOS7Dで撮影)
 
開始から約4年半で、ようやくこの段階に到達。まさに感無量
 
なお、ココログのディスク容量が残り少ないので、こういう写真は、最近始めたTwitter (コチラ)に載せることにする。

| | コメント (0)

2022.03.06

2022年2月のにゃあ太

1月に続いて、やたらに寒かった2月。1年の最低気温を記録するものの、2月の後半は春を感じるような日があったりするものだが、今年は最後の方まで寒かった。
こんなに寒いと、野良ネコはどうやって寒い夜を過ごしているのだろうと、心配になる。
2202nyata01
昼過ぎなのに、長い影
 
2202nyata06
早く、春にならないかねぇ
 
2202nyata03
たまに、突然、木に登りたくなるらしい
 
にゃあ太は、春に生まれて秋に我が家のイエネコになったので、野良ネコとして冬を超していない。寒い冬を家の中で過ごせるだけでも、イエネコになって幸せだと思うが、わかっているのかな
 
2202nyata04
朝は、ココが一番、日当たりが良い
 
2202nyata05
お前さぁ、イエネコになって、よかったねぇ
 

| | コメント (0)

2022.03.05

S1ブロック改:化粧板

3/5(土)、化粧板を取付け。
エンドレス内側の地面ベース部分の側面が、発泡スチロールがむき出しの状態で見苦しいので、化粧板を取付けた。最初、1mm厚のバルサ板を使ってみたが、側面自体が凸凹していてキレイに接着できず、失敗。バルサ板は諦めて、模様付きの紙に変更した。
220305s11
 
エンドレス外側/山の裏側も、バルサ板が継ぎはぎのようになっていて美しくないが、面倒なので、そのまま

| | コメント (0)

2022.03.03

S1ブロック改:跨線線路橋(架線柱#4-建植)

2/27(日)、跨線線路橋で架線柱を建植。
昨年の6月に作った架線柱(→記事はコチラ)を、跨線線路橋の橋脚に設置/接着した。
220227s12
 
これで、予定していた全てのストラクチャーを、レイアウト上に設置したことになる。
改造作業、ほぼ完了!の気分。

| | コメント (0)

2022.03.02

S1ブロック改:トンネル(き電線)

2/26(土)〜2/27(日)、トンネルで、き電線の吊り金具を取付け。
少し前の作業で、高圧配電線のトンネル内への引き込みを表現したが、「だったら、き電線もやらないと不公平でしょ?」ということで、架線柱からトンネルに向かって張られたき電線を受け止める金具を取付けた。
220227s11
 
使ったのはKATOの「(HO)単線ワイド架線柱」だが、必要なところを切り取っただけ。色はポスカの灰色と白で塗り、タミヤウェザリングマスターA/Cで汚した。
接着には、コニシの「ボンド木工用多用途」を使用。片方が塩ビや金属でも接着できるということで、その実力を試してみたのだが、思っていたよりも早く、強力に接着できた。タミヤクラフトボンドも、コレと似たような成分なのかな。

| | コメント (0)

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »