2017.02.05

レクサスRX450h:レクサス店からのプレゼント

一般に、クルマを購入した時に販売店からプレゼントをもらうことはないと思うが(セリカとアルテッツアでは、そんなものはもらわなかった)、レクサス都筑見花山店からは、毎回(と言ってもまだ2回目だけど)プレゼントをいただく。
ISの時は、特製のケーキ(→記事はこちら)だったが、RXでは、ホテルの和食レストランでのお食事に、グレードアップhappy01

170205rx1170205rx2

で、本日2/5(日)、横浜ベイホテル東急の大志満で、おいしいランチをいただいてきた。途中で、料理長による「力作」が登場した時は、笑っちゃったけどsmile

| | コメント (0)

2017.01.03

レクサスRX450h:エクステリア

納車から1ヶ月が経ち、初詣で東名の大井松田ICあたりまで出掛けたりして、ようやく走行距離が200kmを超えたので、感想などを。
まずは、エクステリア。

170101rx01エクステリアは、カッコイイ言い方をすると「威風堂々」というイメージ。一方で、「周りを威嚇している」という意見も助手席から聞こえてくるが、サイズが大きく、色もホワイト系(ソニッククォーツ)を選んだので、とにかく目立つのは確実。どこの駐車場に止めても、迷うことなく自分のクルマがすぐ見つかるcoldsweats01

フロントは、大きく口を開けたスピンドルグリルと鋭い目つきのヘッドライトが、まさに肉食獣的。こいつが後ろから近付いてきたら、確かにあまりいい気分はしないかな。デザイン面でRXを買うか買わないかを決めるのは、この顔を許せるか許せないかだろうなと思う。購入前は、スピンドルグリルを囲むモールの下の辺が太過ぎて、F_SPORTのデザインの方が良いなぁと思っていたが、実物はそれほど気にならない。こっちも、結構いいかも。

170101rx02161231rx03

サイドは、SUVとは思えない伸びやかな流線形デザインで、20インチの大きなタイヤも含めて、万人から素直にカッコイイと呼ばれるデザインだと思う。このクラスのSUVでは、実用面を重視した箱型のデザインのクルマが多いが、個人的にはデザイン重視の思想で全く問題なし。フロントのオーバハングがやや長いところがチョット気になるが。

161231rx01161231rx02

リアは、フロントに比べるとデザインがおとなしくて少々物足りない。真後ろからよ~く見ると、プレスラインでスピンドルグリルが描かれているが、フロントやサイドのデザインの勢いからすると、もっと派手にしても良いように思う。レクサスで一番売れている車種なので、リアぐらいは抑え気味のデザインにしたのかなsmile

| | コメント (0)

2016.12.17

レクサスRX450h:パノラミックビューモニタ

161217rx1RX450hが納車されてから2週間経ったが、週末に近所へ買い物に行く時に使う程度で、未だに左側の車幅間隔に慣れないまま。まだまだRXの機能を使いこなせていない/試せていない今日この頃だが、そんな状況で、まず気に入ったのがパノラミックビューモニタ。
掲載した写真は、シフトレバーがPの時に表示可能なムービングビュー(クルマが画面内で1回転して周辺を確認)だが、便利なのは、シフトレバーがRの時、つまり後退する時に表示されるパノラミックビュー(クルマを真上から見下ろした表示)とバックビュー(後方カメラの映像)の組合せ。どのくらい便利かというと、「これなら、私でも駐車できるかな」と超ペーパードライバが助手席から生意気な発言をするくらい便利coldsweats01 さらに、シフトレバーをRに入れると、ドアミラーの鏡面が下を向いて足元を見やすくしてくれるので、バックでの駐車は、ホント、楽になった。

| | コメント (0)

2016.12.04

レクサスRX450h:納車

12/3(土)、新たな愛車となるRX450hが納車された。

161203rx4161203rx1

購入契約したのが9/19なので、2ヶ月と1週間ぐらいでの納車となった。世間的に長いのか短いのかよくわからないが、ISの時は4ヶ月待たされたので、今回は早かったな、という気分。
新しい愛車を目の当たりにした感想は、「やっぱり、デカイなぁ」。ISと比較して、全長が+210mmの4,890mm、全幅が+85mmの1,895mm、全高が+280mmの1,710mmなので、当たり前と言えば当たり前。ただ、全長はクラウン(4,895mm)と同じ程度なので、そんなに騒ぐほどではない。幅と高さが視覚的に大きく見せているのか。色も白くて、さらに膨張。とにかく、存在感は抜群coldsweats01

161203rx2161203rx3

早速、週末の食料品等の買い物に出掛けたが、乗り心地は、腰高でお尻の下がスースーする感じで、今一つ落ち着かない。助手席からはロールが大きくなったとのクレームも発生。ISとの比較になるので仕方がないが、クルマの性格の違いを実感した。
ロールについては、ドライブモードを「SPORT_S」にしたら、良くなったとのコメントをいただいた。「SPORT_S」モードではアクセルレスポンスも向上されていて燃費が悪くなるので、「Customize」モードでシャシーだけSportに設定してみる予定。
一方、図体が大きくなって気になっていた駐車については、パノラミックビューモニタが秀逸で、思っていたほど苦労しない。むしろ、ISより楽になった感じで、この装備は他のクルマにも広まると良いように思う。自動運転なんかより、身近でよっぽど役に立つかとsmile

| | コメント (0)

2016.10.30

レクサスRX450h:2つ目のウェルカムキット

161030rx110/30(日)、RXの購入に関する手続きでレクサス店を訪れたら、ウェルカムキットを渡された。私にとっては2つ目のウェルカムキット。最初のISの時には、「おぉ、さすが、レクサス」とそれなりに感動したものだが、2回目となると、「そうか、そろそろコレを渡される時期か」という感じ。
中身は、レクサスオーナーズカードとオーナー向けサービス等の説明DVDだが、オーナーズカードのIDが変わるのにはチョット違和感を感じた。オーナーズカードと言いながら、IDがクルマに対して割り当てられているというのは、どうか? と、一瞬思ったが、「もしISをそのまま保有するなら、IDを2つ持つことになる」と言われ、確かに管理上はクルマのIDの方が圧倒的に便利だよな、と、すぐに納得したcoldsweats01
既に、新しいIDでレクサスオーナーズサイトを見られるようになっているというので、帰宅して早速チェック。納車前なので当然ながらクルマの情報は設定されていないが、取扱説明書は見ることができ、PDFファイルをダウンロードして、予習開始smile
なお、残念なマイナーチェンジに終わったISは、まだ店内に展示されていなかった。

| | コメント (0)

2016.09.22

レクサスRX450h:購入-注文内容

9/19(月)に購入/契約したRX450hの注文内容は...

■車種等
 ◇タイプ/グレード: RX450h version L (FF)
 ◇ボディカラー: ソニッククォーツ
 ◇インテリアカラー: ノーブルブラウン
 ◇オーナメントパネル: レーザーカット本杢
★外観はF SPORTの方がカッコイイが、450hのF SPORTは電動アクティブスタビライザー等が付いて高価過ぎ。ならば、グレードを下げて200tにするという策もあるが、「ハイブリッドでなければ、ダメ」という強烈な意見があり、却下。また、雪国に住んでいないし、雪が降ったら走らないから、「FF」で十分。
★ボディカラーは無難に白系を選択。F SPORT専用色のホワイトノーヴァガラスフレークの方が良いのだが... また、黒系も候補に挙がったが、手入れの手間を考えて止めた。
★これまで購入したクルマでは全て内装色は黒だったが、RXでブラックを選ぶと、車内がやけに真っ黒な感じで面白味がないので、今回はチョット方針を変更。インパネが2色になるのは、ノーブルブラウンだけで、そこもポイント。
★オーナメントパネルは、縞杢の雰囲気も良くて、どちらにするか迷ったが、最近、レクサスが一押し(マイナーチェンジ後のISなんて、コレしか設定がない)のレーザーカット本杢に決定。ステアリングの木目部分が黒っぽくなるのも、選んだ理由。

■メーカオプション
 ◇アダプティブハイビームシステム(AHS)
 ◇ITSコネクト
★version Lは、ほとんどが標準装備されているので、メーカオプションはこれだけ。まぁ、AHSは標準装備でも良いような気もするけど。ITSコネクトについては、長い目で見ることに。なお、主義として、屋根に穴を開けるような装備は付けない。

■ディーラオプション
 ◇フロアマット(タイプA)
 ◇ナンバーフレーム&ロックボルト
 ◇ホイールロックナット
 ◇LEDバルブセット
 ◇カーケアセット+レザープロテクト
★最初の3点は、カタログの最初に出てくるディーラご推薦の4アイテムの内の3つ。ちなみにもう1つは、サイドバイザー。LEDバルブセットは、バニティランプとラゲージランプをLEDに交換するものだが、そもそもバニティランプを標準でLEDにしないのが不思議。

しかしまぁ、こんなに贅沢なクルマを買うのは、最初で最後だろうなぁ...coldsweats01

| | コメント (0)

2016.09.20

レクサスRX450h:購入

9/19(月)、レクサスRX450hを購入/契約した。

160919rx8/21の記事にも書いたように、先月下旬に愛車IS300hが車検を迎え、これを契機に、マイナーチェンジ版(10/20頃発売予定)への乗り換えを検討したが、マイナーチェンジの中身にガッカリして断念した。
「仕方ない、3年後のフルモデルチェンジまで待つか」とあきらめ気分になったが、「レクサスでは、ISは低い階層のクルマという扱い。フルモデルチェンジしても、結局、装備は今一つかも」「3年経ったら、56歳かぁ...」「ISの下取りとしての価値も年々下がるよなぁ」「2年後のGSのフルモデルチェンジを狙う案もあるけど、GSはやけに高い」「レクサスは、セダンよりSUVを優遇している感じなんだよなぁ」「SUVと言っても、NXは来年マイナーチェンジだし。そもそも、顔付きがあまりカッコ良くない」「今買うなら、RXだよなぁ・・・」等々といろいろ考えた末、RXを購入することに決めた。

注文内容については、別の記事で。

納期は2ヶ月と、意外と早い。2ヶ月でISとお別れか... RXの装備がISに付いていれば、ISの方がお気に入りなのだけど...

| | コメント (0)

2016.08.21

レクサスIS300h:車検、そしてマイナーチェンジの中身にガッカリ

8/21(日)、我が愛車の車検を実施した。

160821is300h01納車から3年で迎える車検は、クルマとの付き合いにおいて1つの区切りを迎えたような気分になるが、相変わらず調子は良く、点検結果も特に問題なし。走行距離は10,087kmで、月平均は約280km。

ISは、この秋にビッグマイナーチェンジが予定されていて、既に北京のモーターショーでお披露目されているが、実は、今回の車検と絡めて、マイナーチェンジ版への乗り換え/購入を検討していて、下取り査定や見積りをしてもらっていたりした。購入まであと一歩のところまで行ったが、LEXUS SAFETY STSTEM +で気になっていた細部を確認したところ、プリウスより劣る仕様であることが判明。これにより、瞬間的に購入計画は消滅した。
電動パーキングブレーキの不採用も残念だったが、中身が薄いマイナーチェンジにガッカリdespair 最近の他社のマイナーチェンジでは、機能的な進化がなされていたりするが、ISについては「見た目」を変えただけ。トヨタ/レクサスのやる気の無さにも、ガッカリsad

| | コメント (0)

2016.08.07

レクサスIS300h: 車検日程調整とLFA

8/6(土)、愛車の車検の日程調整のため、レクサス都筑見花山店へ出掛けてきた(歩いて5分チョットなので、出掛けてきた、ってほどでもないけど)

160806lfaいつもの点検では日程を決めるのは電話で十分だったが、今回の車検に向けてはセールスコンサルタント氏といろいろ話す必要があるので。「今日はLFAが展示されているので」とのセールスコンサルタント氏のお誘いもあったが、店内に入ると、お初にお目に掛かるLFAがドーンと鎮座されていた。せっかくなので写真を撮らせてもらったが、こういうスーパーカーと呼ばれる類のクルマには全然興味が湧かない。カッコは良いとは思うけど、現実離れしていて、逆にオモチャっぽく見えてしまう。
さて、車検に向けてセールスコンサルタント氏といろいろ話すのは、ISのマイナーチェンジに関係するのだが...

| | コメント (0)

2016.01.31

レクサスIS300h:3回目の6ヶ月点検

1/31(日)、我が愛車の3回目の6ヶ月点検、30ヶ月目の点検を実施してきた。

160131lexus毎度のことだが、クルマの調子は特に問題ないので、点検よりも、展示車を拝見する方が目的だったりする。今回のターゲットは、新しいRXとマイナーチェンジ後のGS。
RXを間近で見た感想は、ズバリ「デカい」。普通に道を走る分には問題ないだろうが、狭い駐車場では結構疲れそう。外観は豪華さとスポーツ感がバランス良くまとまっていて気に入ったが、内装はあまり高級感を感じられなかった。センタークラスタのオーディオやエアコンのデザインが何となく安っぽく見えたもので。一方、GSは、控え目だったスピンドルグリルが思いっきり大胆になり、かなりカッコイイ感じに。やっぱり、SUVよりセダンが良いなぁ。
さて、点検結果の方はどうかというと、1年前の点検の時と同じくバッテリーにNGが出てしまった...別途、また充電を依頼する予定。走行距離は8,193km。納車されて約29ヶ月なので、月平均は282km。

| | コメント (0)