2021.11.20

レクサスRX450h:5年目の車検

11/20(土)、5年目の車検を実施。
半年前の点検の時は、車検に近いタイミングでNXのフルモデルチェンジがあるので、新型NXへの乗替えもチョット考えたのだが、その後、NXの情報をいろいろと知るにつれて、気持ちはどんどん薄れ、全く躊躇なく車検を通すことになった。NXにはいろいろ新装備が加わるようだが、レクサスならではの高級感が薄れ、RXから乗り替えるほどの魅力は感じられない。
まぁ、たとえNXを購入していたとしても、新型コロナウイルスの影響で生産台数が減って納車時期が延び、車検には間に合わなかっただろう。今回の車検で、NXの実物チェックを楽しみにしていたのに、展示車は無し。
211120rx01
 
点検結果については全く問題なし。いつも懸念材料になるバッテリーは、半年前に替えたばかりだし。
タイヤを、5年目にして初めて取替えた。走行距離は11,167kmなので溝の深さはOKだが、経年劣化で側面にヒビが発生してしまったので。その他、ボディーリフレッシュ、ガラスコート、車内への光触媒スプレー、エンジンリフレッシュ施工等々、5年目を記念して(?)、いろいろやっておいた。もちろん、G-Linkも更新。
これで、次の車検までの2年間の準備完了

| | コメント (0)

2021.05.30

レクサスRX450h:36+18ヶ月点検

5/30(日)、54ヶ月点検を実施。
点検でディーラを訪れる時の楽しみは、モデルチェンジしたクルマの実車チェックやこれからモデルチェンジするクルマの情報収集だが、今回は今年の秋にフルモデルチェンジするNX。我がRXも、そのタイミングで5年目の車検を迎えるため、いつも以上に関心が高い。だが、秋頃のフルモデルチェンジ自体は確実なものの、まだ具体的な情報はディーラには示されていないとのこと。何か情報が届いたら教えてネ、と頼んでおいた。
210530rx
肝心の点検については、バッテリーが劣化していて、2回目の交換(ハイブリッド車用なので、結構お高い)。タイヤもゴムが劣化してきているそうで、車検の時には交換が必要な雰囲気。車検に向けて、RXに乗り続けるか、新型NXへ乗り換えるか、迷いそう。頼みもしないのに、担当のセールスコンサルタントが下取り価格を見積もってくれたが、さすがはRX、NXの半分ぐらいの金額だった。こいつは、迷うなぁ
なお、走行距離は10,069km。ようやく1万キロを超えた。

| | コメント (0)

2020.11.14

レクサスRX450h:36+12ヶ月点検

11/14(土)、48ヶ月点検を実施。
タイミングよく、2回目のマイナーチェンジをしたISが展示されていたので、じっくり眺めてきた。これまで装備面で冷遇されてきたISだが、今回は外観が大きく変わり、(ようやく)安全装備や快適装備も充実して、最新のレクサス車に肩を並べられるようになった。RXの前に、このISの初期版(→記事はコチラ)に乗っていた身としては、何となく嬉しい気分
201114tenken01
それにしても、外観はホントにカッコイイ。個人的に気に入ったのは、アルミホイールが19インチと大きく、タイヤとボディとが面一なところ。RXの20インチホイールもお気に入りだが、タイヤ周りのデザインが全体へ及ぼす影響は意外と大きいと思う。一方、内装はというと、予算をそちらに回す余裕がなかったようで、以前とあまり変わりない。実際のところ、クルマのオーナーは自分のクルマの外観よりも内装を眺める時間の方が圧倒的に多いので、そういう意味では残念な感じ
201114tenkenn02
肝心の我がRXの点検結果は、特に異常なし。恐れていたバッテリーの充電不足は、今回はセーフ。なお、走行距離は9,077km。4年乗って、1万キロに届かない

| | コメント (0)

2020.05.20

レクサスRX450h:36+6ヶ月点検

5/16(土)、車検後の最初の6ヶ月点検を実施。
新型コロナウイルスの非常事態宣言の中、ディーラーはどんな状況かなぁと店内に入っていくと、何となくガラ〜ンとした雰囲気。ソーシャルディスタンスを確保するためか、展示車はいつもより1台少ない。スタッフも少ないようなので尋ねたら、通常の3分の2の人員体制。客の数は予想より多かったが、オーナーばかりで、購入目的で訪れたような人はいなかった。ま、モデルチェンジなどの話題もないので、そもそも、今は客の数は少ないのかも。
オーナーズラウンジも、イスやテーブルなどが間隔を拡げられて配置されていたが、コーヒーが紙コップに入れられて出てきて、ガッカリな感じ。いつもは、クルマ雑誌などを読んで点検が終わるのを待つが、これも撤去されていて、これまたガッカリ
まぁ、仕方のないことなのだが。
200516rx01
クルマの点検の方はどうかというと、またもや、バッテリーの充電不足が発覚。ディーラーに預けて、じっくり充電してもらうことになった。昨年11月の車検の時も同じ事態が発生していて、何だか情けない気分。原因は明らかで、走行距離が少ないことにあるが、車検の時の7,910kmに対して、今回は8,437kmと、半年でたったの527km。これじゃ、バッテリーもツライわな
毎度のことだが、バッテリー問題以外については特に問題なし。3年半経っても、外観、内装、装備などに見劣りするところはほとんどなく、まだまだ、お気に入り

| | コメント (0)

2019.11.10

レクサスRX450h:車検

11/9(土)、我が愛車の車検を実施。
RXが納車されたのは2016年12月3日(→記事はコチラ)。歳をとると時間が経つのが早く感じると言うが、ホントに「もう、車検なの?」という気分。RXの前に乗っていたISの車検の時(→記事はコチラ)は、ISの装備が時代遅れ気味だったので、マイナーチェンジ版への乗り替えを検討したりしたが、RXの場合は、単純に「延長」。淡々と手続きして、お金払って、おしまい。車検は時間が掛かるため、朝クルマを預けて、夕方取りに行くというパターンで、展示車を眺める時間もなく、つまらなかった。
191109rx01
ちなみに走行距離は7,910km。3年で10,000kmに届かないという体たらくで、何とももったいない。点検結果は、ほとんどの項目は問題なしだったが、例によって、バッテリーが充電不足。まぁ、半ば予想していたけどネ。で、充電には2泊3日は掛かるということなので、また来週の日曜日にディラーにお邪魔する予定

| | コメント (0)

2019.02.02

レクサスRX450h:バッテリー上がり、そして交換

190202rx01_32/2(金)の10:30頃、チョット出掛けようとRXのドアノブを握ったら、なぜかドアのロックが解除されない。数回トライしたら何とか解錠され、車内に乗り込むことができたが、スタートボタンを押してもシステム始動せず。キー側の電池切れの可能性もあったので、違うキーを持ってきて試してみたが、結果は変わらず。バッテリー上がりほぼ確定ということで、ディーラーに相談すると、メカニックがクルマで来てくれて、ブースターケーブルを繋いで無事に始動。そのまま、一緒にディーラーへ行って、念のための電気系点検とバッテリー充電を行うことになり、最終的にバッテリーは交換という結末。
話を聞くと、最近のバッテリーは性能が良くなり、ギリギリまで電圧低下しないとのこと。前の日の夜まで普通に走れていたのに、次の日の朝に突然、なんてこともあるそうで。対策としては、クルマで帰ってきたら、5分程度エンジンを掛けたままにしておくのがよいと。「ハイブリッドはエンジンが止まっちゃうけど?」と尋ねたら、止まっても充電は行われるようになっているそうだ。知らなかった。

190202rx02_2190202rx03_2

ついでに、UXをチェック。レクサスのwebサイトにも載っていたが、今契約しても納車は7月になっちゃうそうで、かなり売れている模様。RXの次は、そろそろお年寄りの領域になるから、このぐらいのサイズじゃないと運転が辛いよなぁ、なんて考えたりするが、内装がショボくて...

| | コメント (0)

2018.11.25

レクサスRX450h:24ヶ月点検

11/24(土)、我が愛車の24ヶ月点検を実施。

ウチのディーラは、夏から秋にかけて改装が行われ、今回は改装後の初訪問。オーナーズラウンジは内装もレイアウトもかなり変わったが、その他は思っていたほど変化はなく、チョット肩透かし。以前より華やかな雰囲気になったオーナーズラウンジだが、中身はイスとテーブルが並んでいるだけで、実質的には変わり映えしない。各テーブルにタブレット端末を配置して、レクサスの情報にアクセスできるようにするとか、もう少し工夫して欲しいところ。ここで、そんなに優雅な時間を過ごしたいと思っているオーナーなんて、いるのかねぇ?

181124rx01181124rx02

今回の点検での一番のお目当ては、最近発売されたESを拝見すること。展示されていたのはversionLだったが、IS、RXと、レクサスのクルマに乗り慣れてしまっているので、こんなもんか、というのが正直な感想。ちなみに、LCやLSを初めて見た時の感想は、こりゃぁすげぇ...だった。内装の質が物足りないような素っ気ないような感じで、特に、パワーウィンドウスイッチのベースが普通にプラスチックなのは残念。ここは、触れることがとても多いところだと思うが、なぜ、手を抜いたのか不思議。全般的にはいいクルマで、売行きを尋ねたら、今契約すると納車は4月になってしまうとのこと。

181124rx03181124rx04

我が愛車の点検結果は、いつものようにメカニックからバッテリーの充電不足を注意されたこと以外は、問題なし。走行距離は5,005km。

| | コメント (0)

2018.05.29

レクサスRX450h:18ヶ月点検

180526rx015/26(土)、我が愛車の18ヶ月点検を実施。点検結果は特に問題なしだが、メカニックからはいつものようにバッテリーの充電不足が指摘された。要するに、「もっと走りなさい!」という話。IS300hの時から言われ続けているので慣れてしまったが、1年半の走行距離が3,750kmというのは、確かに少ない。ちなみに、IS300hの時は4,455kmだったので、さらに悪化...
点検を待つ間に、展示されていたRX450Lの3列目のシートをチェックしてみたが、想像以上に狭くて、とても使える代物では無い。テレビでRX450Lのコマーシャルが流れているが、アレって、誇大広告じゃないの?!
セールスコンサルタント氏との会話では、ESとUXが話題に。UXの発売時期は12月だが、ESについてはまだ知らされていないとのこと。8月にセールス向けの研修があるそうなので、その辺りになると、だいぶ見えてくるのだろう。なお、RXも、そろそろマイナーチェンジの時期だが、そんな話は聞こえてこない模様。

| | コメント (0)

2017.11.12

レクサスRX450h:12ヶ月点検

12/12(日)、我が愛車の12ヶ月点検を実施。
納車が昨年の12/3だったので、まだ11ヶ月の気分だが、時が経つのは早いもの。点検結果は特に問題なしだったが、メカニックからはバッテリーの充電不足が指摘された。これは前のIS300hの時から言われ続けていて、原因は短距離の走行が多いこと。使用目的が週末の買い物中心なので仕方ないが、それにしても11ヶ月で2,066kmは少ないし、チョットもったいない

171112ls01171112ls02

点検の時間が1時間ぐらいあったので、オーナーズラウンジでコーヒーをさっさと飲んで、フルモデルチェンジしたLSをじっくりと眺めてきた。第一印象は、カッコイイ 今までのLSのイメージは「運転するより乗せてもらうクルマ」だったが、今度のは運転したくなる雰囲気が強烈に漂っていた。

171112ls03171112ls04

ただ、デザインはカッコイイが、サイズが大き過ぎて日本のクルマ生活には合わない感じ。担当セールスの話では、販売開始に合わせて日本向けに確保していた台数の内、半分ぐらいしか注文がないらしい。

171112ls05171112ls06

日本よりも北米や欧州、中国等の海外をマーケットとして重視しているのは明白だが、となると、日本での最上級セダンは何にするつもりなのだろう。GSも販売不振で、新型開発凍結みたいなウワサがあるが...

| | コメント (0)

2017.02.05

レクサスRX450h:レクサス店からのプレゼント

一般に、クルマを購入した時に販売店からプレゼントをもらうことはないと思うが(セリカとアルテッツアでは、そんなものはもらわなかった)、レクサス都筑見花山店からは、毎回(と言ってもまだ2回目だけど)プレゼントをいただく。
ISの時は、特製のケーキ(→記事はこちら)だったが、RXでは、ホテルの和食レストランでのお食事に、グレードアップ

170205rx1170205rx2

で、本日2/5(日)、横浜ベイホテル東急の大志満で、おいしいランチをいただいてきた。途中で、料理長による「力作」が登場した時は、笑っちゃったけど

| | コメント (0)

より以前の記事一覧