2020.04.12

雑誌「横濱」:特集『横浜に路面電車があった頃』

先日、会社帰りに、書店で「横濱」という雑誌の表紙を目撃し、思わず衝動買い。
200411yokohamashiden
何を隠そう、私は小学校3年生の秋まで、横浜市の中区、今で言うと、横浜市営地下鉄の伊勢佐木長者町駅のあたりに住んでいて、毎日毎日、横浜市電の6系統、8系統、13系統に乗って、小学校に通っていたのだった。2年生最後の3月末で市電は廃止になってしまったので、ホントウに末期に利用したことになる。
私にとって、横浜市電の車両のイメージは、雑誌の表紙に載っている前面2枚窓の1500形。よくある3つの窓が並んでいるタイプに比べて、洗練された顔つきで、全体的なスタイルもギュッと引き締まったスマートなデザインがお気に入り。他の都市で走っていた/いる同世代の車両と比べても、コイツが1番カッコいいと今でも思う。
横浜も場所によっては路面電車を復活させても良いんじゃない?と思うが、LRTとかいうダサイ車両になっちゃうので、やっぱり要らん

| | コメント (0)

2019.03.24

ダメだ、こりゃ

3/24の午前中、気を取り直して、記事を投稿しようとブログを表示したら、フォームが崩れて、変な画面になっていた。
ダメだ、こりゃ

| | コメント (0)

2019.03.23

ココログ改悪

3/19にココログが全面リニューアルされたが、ひどい「改悪」状態で、ユーザサポートのページは不平・不満・怒号・悲鳴・哀願で溢れかえっている😵
当方で困っているのは、記事への画像の挿入。これまで、サムネイルをクリックすると、元画像がポップアップするような設定にしていたが、その設定がなくなってしまった。まぁ、ソースを直接いじれば実現できるだろうが、何とも不便。今日、掲載しようとしていた記事の作成も、途中でやめてしまった...

| | コメント (0)

2019.02.10

iPhoneXR購入

Iphonexr先日、スマホをiPhoneXRに機種変更した。コレまで使っていた富士通製アンドロイド端末は、購入してから6年近くも経っていて、OSは古くて最近のサービスに対応できず、バッテリーはすぐに消耗して半日もたず、さらに突然シャットダウンと再起動を繰り返すという訳のわからない動作もしたりして、家庭ゴミと一緒に捨てたくなるような状態だった。ならば、サッサと新しい端末に買い替えれば良いのだが、スマホの使い道が電話とメールが中心なので、それほど切羽詰まった状況ではなく、ムダに混んでいるドコモショップや家電量販店にわざわざ出向くのが面倒で、チャラチャラした店員の相手をするのも嫌だった。
そうやってズルズルと古いスマホを使い続けてしまったのだが、セキュリティ的にOSが対応できなくなってきたので、さすがにマズイと少々真面目に機種変更を検討したところ、ドコモのオンラインショップで端末が購入できることを発見。オンラインでの購入では、SIMカードのセットやデータ移行などは自分でやらねばならないが、webで調べてみると何とかできそうな内容だったので、早速購入手続きを実行。翌日には宅配便で届けられた。チョット不安だったデータ移行は、特に問題なく完了。移行対象は、写真、連絡先、メールデータぐらいだが。

Iphonexr2まだ使い始めて1週間ぐらいだが、カメラの機能/性能には驚かされた。レンズ開放F値1.8、光学式手ブレ補正付き、露出の変更可能と、普通のスナップ写真なら十分(シャッター速度も指定できるともっと良いが)。とにかく、撮った写真がキレイで、普通ならツブれてしまいそうな暗い部分もしっかり表現される。暗いところでも、目で見た時と同じような写真を撮ることが出来て、こいつはスゴイ 最近のスマホのカメラの実力を知らないので、勝手に驚いているだけかもしれないが、これじゃぁ、コンデジが売れなくなるのもよくわかる。
初めてのiPhoneなので、まだまだ使いこなせていないのだが、今、困っているのは、ドコモメールの自動振り分けをすると、振り分けられたメールの着信時の通知表示をしてくれなくなること。設定通りにやっているのだけどなぁ...

| | コメント (0)

2018.01.27

大雪

180122snow今週月曜日の1月22日、横浜に大雪が降った。我が家は横浜市青葉区という横浜の北の外れにあるが、「横浜駅周辺では雨でも、我が家周辺では雪」なんてこともあるようなところなので、雪がチョット本気を出すとすぐ雪国になってしまう。
翌日の火曜日は暖かかったが、水曜日以降は日中でも気温が5度程度の日が続き、6日経った今日になっても、日の当たらない家の陰などには、まだまだ結構な雪が残っている。
まぁ、この程度の雪で騒いでいたら、本当の雪国の皆さんには笑われちゃうだろうけど

| | コメント (0)

2014.06.27

最近買った本 「鉄道そもそも話」

140322book鉄道趣味向けの本には、毎月20日頃に一斉に発売される月刊誌を始め、車両の詳細な解説にこだわった本、古き良き時代を懐かしむ写真集的な本など、様々なジャンルがあるが、その中の一つに、普段の生活ではほとんど出番のない鉄道専門知識を扱ったものがある。

最近、このジャンルに属する「鉄道そもそも話」という本を購入した。

個人的な勝手なイメージかもしれないが、この手の本は、その中身がやや初心者側に向いているものが多くて、長い間鉄道趣味に携わった者としては物足りなく感じたりする。

それに対してこの「鉄道そもそも話」は、記述の根拠が法律、省令、解釈基準等の明確な文書にあり、全体的にかなり定量的な中身になっている。これまで何となく知っていた情報が、その裏付けと共により鮮明に示され、さらに、もう一歩深い話が書かれていたりして、なかなか面白い。
例えば、最初の方にゲージの話があるが、ゲージはレールのどの位置で計測することになっているのか、なんてことが載っている。「そんな細かい話は、どーでもいいや」という人は、中身はこんな話ばかりなので、避けた方が良いかも。

他には、ホームの端から柱や跨線橋までの距離などの規定が書かれているが、それによると、ウチのレイアウトの駅は、だいぶルール違反のような... きっちり実物通りのスケールで作れるとは思わないが、ストラクチャーをホンモノっぽく見せるための目安として、なかなか使える。ウチは、もう、遅いけどね

|

2014.02.15

2週連続の大雪の翌日

140215heavysnow先週末、「20年ぶりの大雪」に驚いていたら、何と、2週連続で、昨日2/14(金)も記録的な大雪。
天気予報では途中から雨になるという話だったので油断していたら、朝起きたら、先週末以上の積雪が待ち構えていた。車庫の屋根も傾いていて、朝食も食べずに慌てて雪かき開始。先週末の雪と違って、水分を多く含んでいたので、想定以上の重労働となった。
しかしまぁ、雪国じゃ、毎日こんな感じなんだよねぇ...

140215s21疲れちまったので、模型作業は、ベースボードの拡幅工事をチョット。

|

2014.02.09

大雪の翌日

140209heavysnow01昨日2/8(土)は、都心で20年ぶりに積雪が20cmを超える大雪。
横浜市の積雪は公式(?)記録では16cmだが、我が家は横浜市で最北のエリアにあるので、余裕で20cmを超えていた(今思うと、物差しで実測しておけば良かったなぁ)。
庭も、玄関から門までの通路も、門の前も、車庫の周りも、家の前の歩道も、雪、雪、雪の雪だらけ。我が愛車も、車庫に屋根があるのに、雪だるま状態。

140209heavysnow02ということで、今日の午前中は、気合を入れて雪かき。気温が高かったせいもあり、雪の量の割には、比較的楽に作業完了。
昨年の今日は、雪見物に米沢へ旅行に出掛けていて、2年連続の大雪体験になった

|

2013.03.23

お花見、今一つ・・・

今年は、桜の開花がやけに早く、今週末が見ごろ。しかも、明日の日曜日は天気が悪いらしいので、買い物のついでに、あざみ野で有名な桜のトンネルを見に行ってきた。

が、
天気予報より早く曇ってしまったようで、何だか、今一つな花見になってしまった...

130323sakura1130323sakura2130323sakura3

|

2012.11.10

あの日から、もうすぐ30年

121110book私にとって史上最悪と言えるダイヤ改正から、30年が経とうとしている。この本を本屋で見かけるまで、すっかり忘れていた。
そこにいるだけでワクワクできた、上野駅が懐かしい

|